So-net無料ブログ作成

遠隔運用について [リモート運用]

2015年春、FT-2000MとFT-450Mを遠隔操作できるように、変更申請をしました。

電源、アンテナ、ロケーションを気にすることなく、自宅で操作するのと同じ感覚で、どこでもQRVできます。

HFがモバイルで運用できますのでFBですよ、 


アクセス側のハード:・スマートホン「Android」
           (データ専用の格安SIMを利用・月に3ギガまで、翌月持ち越しあり。)
             他にノートPC、タブレットなどで後述のソフトが使えるものでしたらOKです。

            ・Bluetoothハンズフリーセット              

                 ソフト:・TeamViewer(自宅のデスクトップを表示し無線機を操作するのに使います)
              ・Skype(音声の入出力)


自宅側のハード:・無線機 FT-2000M or FT-450M
          (いづれもSCU-17を使用、1パソコンに2台のSCU17接続も可能)
        ・パソコン(Windows10)
    ソフト  ・PCC-2000 (FT-2000コントロールソフト)メーカーサイトよりDL
         ・PCC-450   (FT-450コントロールソフト) メーカのサイトよりDL
         ・TeamViewer(PCのデスクトップをアクセス側に表示させるソフト)無料版があります
         ・Skype(音声の入出力、常時自動着信設定も可能です。)無料ソフトです。


   7Mhzなどで知人のQRVをワッチしながらワンコの散歩等も普通にできます。

  コンディションの確認はもとより、すぐブレイクを入れても話がつながるのでFBかと。。。

  自動車内ではカーステレオで聞くので、自宅のスピーカーのように良い音で聞こえるのもFBデスね。

  技適のリグをお使いでしたら変更申請のみで遠隔運用ができます。

  興味のある方は是非チャレンジしてみては如何でしょうか。

  ご要望があれば、写真を載せることとしましょう。 

  ご覧いただき、ありがとうございました。

2017年1月追記


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー