So-net無料ブログ作成

退職後処理 その2 [雑感]

健康保険に続き、離職票の提出と所謂失業保険を受給するための準備に出向いた。

公共職業安定所(ハローワーク)にて、失業の認定を受け、保険受給のための手続きを行った。

一般には複雑怪奇な諸手続のようなことも、以前新卒採用や労務で出向いたことがあったため、手順については多少心得ていたので理解できた、若人に説明してもらいすんなりと手続き終了。

22日に説明会がありそこに出席し、2月8日には失業認定を受けられることとなった。

これまでどれほどの保険料を払っていたのか。  ついぞ考える自分に笑った。


電子申請では審査終了となっていたが局免が届かない。

A5のセロケースも買ってあるのに、、、、

280円も奮発したのに、、、

まあ、コンディションもイマイチなのでのんびり構えよ、とのことか。

明日の午前中だとイイナァ!


TNX CU DE JA1KMZ
退職以前の6ヶ月給与の合計÷180で日額賃金、

日額賃金の45%×給付日額となります。

65歳で退職だと50日、64歳のウチに退職だと150日の給付が受けられます。

この違いは相当に大きいです。皮算用だと高級リグ一台分くらいでしょうか。

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 4

FBN

三十数年前を思い出しました。
会社退職して職安で失業保険給付を半年満期受けるのに、就職するつもりが無かったのでまず無理と思うような希望条件を言い張って求職活動をしましたねえ。
それでも2事業所への斡旋があって渋々面接に出かけましたが。
そこんところが定年退職の失業とは違うんでしょうね。

もうすぐきますね、局免。
散々なコンディションですから待ち兼ねてろくろ首にならんように鷹揚にかまえることですね。

ワタシの方は二日前から冬の現象・静電気で客先からICの静電破壊という嫌な情報が入って来てオシゴト作業上ちょっと要注意になっています。
ウチが発生元じゃないのですが予防として一応ポーズとしての形ばかりの対応を(笑)


by FBN (2018-01-12 01:09) 

oton

☆FBNさん
そうですか、ある種通過儀礼なんですね。笑
今も同様、求職活動の実績が無いといただけませんよ、仕方なく職種を考えてみたらどこにも当てはまらないことがわかり、担当者も苦笑し、検討中ということにしました。

わずか30~40分のベストコンディションに出会うのは至難の業かもしれませんね。きっと今日は届くでしょう。セロケースに入れて壁に掛けることとします。

静電破壊ですか、そんな時期なんですね、化繊の衣類は御法度ですね。

コメントありがとうございました。
by oton (2018-01-12 07:11) 

JH1GVB

高根さん、一区切りつきましたね
鴨川はD-STARメンテ中、W-Xトラブル中、7M最悪のトリプルパンチです
無線を離れて他に頭を使えとの、神様のお告げかも?しれませんね(笑)
by JH1GVB (2018-01-12 12:04) 

oton

☆GVBさん
八方ふさがりの様子、そんなときは夜空の星を見上げてみると良いかもしれませんね。
幸い新月に向かいつつありますから、良い眺めだと思いますよ。
今月末には皆既月食もあるようですし、夜空を見上げて過ごされては如何でしょう。うってつけのロケーションだと思っています。

コメントありがとうございました。
by oton (2018-01-12 14:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。